毎日生活

カナダのお買い物事情

バンクーバーからこんにちは!Nanaです☆

お買いもの天国 Black Friday

みなさんは、Black Friday(ブラックフライデー)って知ってますか?

もともとは、アメリカの1年で1番大きいショッピングデーで、

11月第4木曜日のThanksgiving Day(感謝祭)の次の金曜日に行われます。

テレビや動画サイトで見たことがある人もいるかもしれませんが、

夜中から行列ができたり、商品ゲットのために争ってけが人がでたりと、

 

みーんながお買いものクレイジーになっちゃう日というわけですね。

カナダのBlack Friday

わたしが住んでいるカナダでも、Black Fridayはアメリカと同じ日です。

(Thanksgiving Dayは10月第2月曜日で違う日ですが。)

アメリカほど大きなセールではないので、そこまでにぎわっていませんでしたが

聞いたところによると、この日のために有休とる人も少なくないんだとか。

わざわざアメリカに出向いて、Black Fridayを楽しむ人もたくさんいるみたいです!

(わたしもいつか、やってみたい!!)

 

このお買い物天国デーを目の前にして、

お買い物大好きなわたしが、黙っているわけがない!!!!

(日本にいる時は、存在すら知らなかったですが^^;)

絶賛SPNT(スーパーニート)中のわたしは、時間だけはあるんです☆

ということで、もちのろん参戦してきました!!

その時の様子や購入品は、また別の記事で紹介します。

 

 

カナダでのお買い物 高い?安い?

現在のカナダドルは1$=84円くらい。

アメリカドルと比べると、かなり安いですよね!

税金は、GST(消費税)とPST(州税)があり、州によって異なります。

バンクーバーのあるBC州では、PSTが7%です。

GSTとPST2種類ありますが、全ての消費に一律で12%課税されるわけではありません。

実は、州で決められた細かいリストがあるのですが、ややこしいので…

簡単に言うと、食べ物はGTS(5パーセント)のみ、その他はGTS/PTS両方(12パーセント)!!

(結構ざっくり言いましたけどね、カナダ人が言ってたので共通の認識ってことで…^^;)

なので、基本的にお買い物する時のことを考えると、12%課税されるということです。

日本は一律で8%なので、それを考えると高い税率ですよね。泣

 

 

さて、そろそろBlack Fridayの話に戻ります。

お買い物スポットが多くある中で、わたしが戦場をして選んだのは、ここだ!!!!

 

Metrotown Metropolis

通称、みんな大好き☆メトロタウン。

ダウンタウンから電車で約15分で着きます。

厳密にはバンクーバーではなく、バーナビー(Burnaby)という街にあります。

とっても大きくて、わたしはいつも迷います…。

(写真たくさん撮ればよかった…orz)

 

バンクーバー周辺には、ショッピングモールがたくさんありますが、

その中でも、メトロタウンはかなり大きいです。

 

なぜわたしが、ここを選んだかというと…

 

まず、屋外なので雨の多いバンクーバーでも快適にお買い物ができます。

そして、バンクーバーでも数多くのお店が入っているモールです。

大きいだけあって、子供も大人も、男女も関係なく、みーんな欲しい物が見つかる場所だと自負しております^^(注:回し者ではございません。)

 

洋服だけじゃなくて、電化製品系もスーパー等の食品系も充実しているので

普段からお世話になっている人も多いはず。

車移動が大好きなカナダ人にとって、駐車場が無料なのも嬉しいですね☆

 

この日、メトロタウンは朝8時開店!一部のお店の列整備のために、ゲートは朝6時にオープン!

わたしは、Black Friday初陣を成功させるべく、意気揚々と10時半に到着!!(あれっ?)

ちょっと遅かったかな?と心配しつつも、ゆーて平日だし大丈夫でしょ!と強気で入店。

やっぱりそんなに混んでなかったです゜゜