留学

バンクーバーでTOEICの学校に通ってみて。

バンクーバーからこんにちは☆Nanaです!

 

昨日の夜中から、バンクーバーはです(゚Д゚;)

 

f:id:dnana:20161206034556j:plain

 

昨日の夜は彼とイルミネーション巡りしてたんですけど

もう寒くて寒くて(;´ 3`) つま先が凍っちゃいました。

 

さてさて、今日はバンクーバーでTOEICを勉強した話。

(わたしの最新の点数は、下の方で公開します♡)

 

バンクーバーでTOEIC!?

 

前のブログでも書いたように、バンクーバーの学校といえばESLですよね。

バンクーバーでTOEICの勉強て聞いて、???となるかもしれませんが

「留学の締めに」「留学の成果を目に見える形で残したい」という感じで

ワーホリ1年間から観光ビザに切り替えて、滞在の最後に通う日人、けっこう多いみたいです。

 

バンクーバー TOEIC

で検索すると、2つ学校が出てくると思います。

(日本人を対象に日本語で教えている学校です)

 

 

わたしはそのうちの1つに1か月通いました!

よくある「留学の最後に…」ではなく、逆に「留学の最初に」ですけど!!笑

どうして、わたしがTOEICを勉強しようと思ったかというと

 

  • 日本にいたときにSkypeレッスンでお世話になった先生に勧められたから(結局勧められた方ではない方を選んじゃいました)
  • 観光ビザでの滞在中にできることを探していたから
  • 独学では限界があると思ったから
  • 1か月集中して勉強して、短期間で満点を取りたかったから
  • 最初だけはやることを決めて行きたかったから
  • 形式が変わる前に満点を取りたかった

けっこうランダムに書きましたけど、けっこうなんとなくで決めたんです。爆

ただ、「1か月で満点取って、TOEIC卒業するぞ!」って思ってました。

日本でも勉強して、渡航前に受けた時の点数が850点

満点まであと140点!!!

 

 

実際に1か月通ってみて…

 

通ってるときから薄々感じてたんですけど…

率直に、こんな感じだったんだ(´_`。)

高い授業料を払っている割に合わなかったなと残念な気持ちです。(It’s not worth it.)

 

というのも、日本で通うことを決めたので、トライアルレッスンも受けていなかった私。

想像と違ったっていうのは、しょうがないというか、自分が悪いんですけどね。

 

とりあえず、通って良かったこと、そうでもなかったことをまとめておきます。

 

  • 文法の授業が分かりやすい!(すんばらしい先生が1人いたんです!!)
  • ネイティブの先生と話せる
  • お茶とコーヒーが飲み放題

 

  • ネイティブの先生の授業が微妙(誰でもできる内容だと感じました)
  • 授業以外で先生に質問ができない(放課後はサインアップ制のチュータータイムでした)
  • 授業料がたっかい!!!!!
  • 金曜日の模試の後のカウンセリングがユルい。

 

 

 

学校に通う前に絶対してほしいこと

 

わたしの最大の後悔は、授業料を払う前にトライアルレッスンを受けなかったこと

 

学校や授業の内容を否定するつもりはなくって、

上記のいい点もあるし、サイトでは前向きな感想ばかりだし、点数上がってる人ばかりだし。

ただ、わたしの期待値と現実の差が激しかったので、こんなはずじゃなかったのにな…と思いました。

 

こういう後悔を避ける為に、みなさんトライアルレッスンは受けてください!!!

 

 

 

 気になる(?)わたしの点数!

 

1ヵ月学校に通った結果、945点でした!!(ちなみに、リスニング満点です)

満点取るぞ!!と意気込んで始めたのですが、届きませんでしたね(;д; )

 

前回は、Listening 455/Reading 420

今回は、Listening 495/Reading 450

 

これを見ても分かるように、

学校で力を入れてやったReadingの伸び幅が小さいですね(´・ω・`)

Listeningは授業のおかげというよりは、単に練習の回数をこなした結果だと思います。

 

文法の授業を受けるうちに、いかに自分の文法が甘かったか痛感しました。

ただ、理解すればするほど楽しくなるのを感じたので、

これからは自力で勉強していきます!!

 

※日本では、2016年5月から出題形式が一部変更されていますが、カナダはまだです。

 

 

TOEICのこと、学校のこと

質問などなどあれば、コメント頂けると嬉しいです☆