留学

カナダ長期滞在のパッキング①おすすめサービス

バンクーバーからこんにちは☆Nanaです!

 

突然ですが、私はパッキングが大好きです(*゚ω゚)♡

荷物が多い方なので、得意というわけではありませんが。

旅行のことを考えながら荷物をつめるのって、とってもワクワクしますよね!

今日は、パッキングについてのお話しです。

 

どのくらいの荷物をどうやって持って行ったの?

最低でも1年7ヵ月、予定では+約2年間で約4年間という長期滞在を考えていて

(うまくいけば、ずっとカナダにいたいのですが)、

一箱別に郵送しようかなーとかも考えたのですが、お金に余裕があるわけでもないので

結局は、フライト時の預け手荷物2つ&機内持込み荷物2つを最大限利用することにしました。

(1度も日本に帰らないってことでもないしね!)

 

まず、預け手荷物はエコノミミークラスだと、23㎏を2つまで。

大きなスーツケースを2つもっていたのですが、スーツケース本体の重さがもったいなくて

1つは引越し用の大きな箱を使うことにしました。

スペースは詰め込めばなんとかなるけど、重さは変えられないので!

 

機内持込み手荷物は、パーソナルアイテム1つ+10kgの荷物1つが決まりです。

ただ、機内持ち込み手荷物の重さをチェックされたことがないので、完全にオーバーでしたが気にせずいきました。笑

パーソナルアイテム用には、こちらの大きなリュック。ノートパソコン入り。(でかすぎ!とか気にしてられない!!もう必死!!)

そして、もう1つは大きなボストンバッグ。(パンパンで大きさもオーバーしてたけど、気にしない!!!)

こんな感じで、私の荷物は

スーツケース1つ+箱1つ+パンパンの大リュック+パンパンのボストンバック でした。

 

大きな荷物を運ぶ必要ないんです!ありがたいサービス

こんなにたくさんの荷物を自分一人で空港まで運ぶのはもちろん無理です。

しかも、箱だとローラーも取っ手もついていないし

私の場合、札幌→羽田空港→成田空港→バンクーバーと、移動がかなり多かったので

スーツケース1つでも大変なのに、巨大な機内持込み手荷物まで…(;´ 3`)

 

ということで、利用したのがこちら。

JAL手荷物宅配サービス

JAL手ぶらサービス

①と②のコンビネーションです!!

①は家から空港の距離によって料金が変わります。札幌市内→成田空港で2810円でした。

両方合わせても、2つ送って3000円くらいだったので、そんなに高くない!!

ヤマトとかも空港宅配をやっているけれど、フライトチェックインの前に空港で荷物を受け取って

自分でカウンターまで運ばなければなりません。

こちらのサービスは、目的地まで運んでくれるので大きな荷物の心配をする必要がありません(*゚v゚*)

 

なぜかチェックインの時に、エコノミークラスをビジネスクラスに無料でアップグレードしてもらったのもあって、

(巨大な機内持込み手荷物を除いて)とても快適なフライトでした!!

ANAはヤマトと提携で同じようなサービスをやっています。

留学に限らず、荷物が大きくて移動が困っちゃうという方、ぜひ利用してみてください☆