毎日生活

バンクーバーで1番美味しい日本食のお店

バンクーバーからこんにちは☆Nanaです!

 

生活していく上で、って大切ですよね。

前回の滞在ではあまり感じなかったのですが、バンクーバーに来て約3ヵ月。

日本食が恋しくてしょうがない(´;ω;`)

彼の家族はフィリピン人なので、毎日の食事はフィリピン料理がほとんど。

フィリピン料理ってイメージしにくいと思いますが、脂っぽいものが多いです。

そして信じられないのが、甘い食べ物をご飯と同じお皿に乗せて一緒に食べること(;゚ロ゚)

みんなのお皿を見ると、溶かしたチョコレートをご飯にかけて食べるのは毎日のことだし、

バナナもよくお皿に乗ってるのを見ますね(・・;)

私自身、食事はなんでもいいタイプだと思っていたのですが、お米も違うし味も違うしで、日本のご飯が恋しい毎日です。

 

本物の日本食が食べられるお店

そんな私を見かねて、彼が連れて行ってくれたお店がこちら。

その名も、AJISAI Sushi Bar (あじさい)

(夜だったので見づらくってごめんなさい)

バンクーバー郊外のKerrisdaleというエリアのあるこのお店。

入口は大きい道路に面していないので、ちょっとだけ迷いました…(・・;)

 

入口です。

やっちゃうよね~!ということで。笑

土曜日の夜に来たのですが、待ち時間は15分くらいでした。

いつも列ができている人気店のようです!!

(ノリノリでポーズとってくれる彼です。)

中に入ると…

Sushi Barということで、ちゃんとカウンターの席もありました!

私たちは、反対側のテーブル席に案内されましたが、彼は「カウンター座りたい!」って言ってましたね。

 

あじさいの料理を写真付きで紹介します

メニューを開くと、種類の多さにびっくりしました!

サラダ、すし、刺身、丼、小鉢…

懐かしさと興奮で、選ぶのに時間かかっちゃいました(〃゚3゚〃)

 

まずは、豆腐サラダ

お豆腐が恋しくて(´;ω;`)頼んじゃいました。ボリューム満点!

彼がドレッシングを気に入って、店員さんに何が入っているか聞いてました。笑

 

小鉢は、ツナ納豆長いも短冊切り

こういうメニューは特に、その辺のジャパレスにはないものですよね!!

ワサビも他のお店とは違うリアルな味がしました(〃゚3゚〃)

 

 

お寿司お刺身

私はサーモン大好き人間なので、1人で2つ食べました♡

ウニはいつも2人で食べ比べするのが好きなんですけど、ここのウニは値段が安い上に美味しかったです!!!

おいなりさんは、普段わざわざ買って食べることないんですけど、メニューに載ってて嬉しくてつい。笑

 

2人でこれだけ食べて、お腹いっぱいになりました♡

合計は40ドルくらいだったと思います。お値段が優しい♡(お酒飲むと一気に上がると思いますが)

店内の雰囲気はカウンター席がある以外、他のお店と大差ないですが、味はもう格別です。

メニューも他店にはない物が多くていいなと思いました。

次は丼にがっつきたいな~(*゚v゚*)♡

彼は、ほうれんそうの胡麻和えが気になってたので、私は胡麻和え苦手だけど、今度作ってあげようかな…。

 

バンクーバーで日本食が恋しくなったら、行って見てください!