毎日生活

風邪を引いた時どうする?/カナダの民間療法

バンクーバーからこんにちは☆Nanaです!

 

更新が久しぶりになってしまいました。

2週間前に風邪を引いてしまって、葛根湯を飲だりもしたんですけれど

結局のども痛くなってきて、葛根湯では対処できませんでした(´_`。)

みなさんは、風邪引いた時どうしていますか?

 

私は、自称「健康優良児」で体調崩すことは少ないです。

薬を飲むのもあまり好きではないので、頭痛がどうしても我慢できない時と

生理痛がひどい時以外は、市販の薬を飲むことはありません。

子どもの頃は病院で処方された薬をもらっていましたが、もうしばらく病院にも行ってないですね。

そもそも風邪薬は風邪を治すものではなく、それぞれの症状を和らげるものという話を聞いたことがあります。

それもあって、市販の風邪薬を飲んだことがありません。

 

カナダの風邪薬といえば、Advilがメジャーかなと思います。

症状に合わせていろいろな種類があるようです。

ただ日本の物とは違うだろうし、強すぎる可能性もあるので

心配な方は風邪薬を日本から持ってくると、やっぱり心強いだろうと思います。

 

考えてみると、3年連続でこの時期に風邪を引いています。

冬も終わりが近づいて油断しちゃうんですかねぇ…。

一昨年もバンクーバーで風邪を引いて、つらい思いをしたのを覚えています。

その時は熱が出て、身体もだるくて学校に行けないほどでした。

「寝れば治るっしょ!」というのは通用しなかったですね(´;ω;`)

学校の日本人職員さんに相談したのですが、相手にされず…

エージェントの方に相談してAdvilを飲んだのですが、すぐ良くなってビックリしました!

私はアレルギー等もないので、Advil飲んでも問題なかったです。

あまりにあっさり回復したので、意地を張りすぎるのも良くないなーと思いましたね(;´ 3`) 

また、日本の保険会社の海外旅行保険に入っていると

医療通訳のサービスが無料だったりするので、それを利用して病院に行くのもいいですよね!

やっぱり保険は強い味方です。

 

さて、今回の風邪は乾燥のせいで空咳に悩まされました。

夜中に咳をし出すと止まらなくって、よく寝れなかったり、彼まで起こしてしまったり…

そこで彼が「これ飲みなさい!」と持ってきてくれたのが、Buckleys

咳止めシロップのような物で、スプーン1杯を1日4,5回飲むのですが、これがマズイ!!!!!

なんとも言えない気持ち悪い舌触りで、飲み込んだ後はミントのようにのどがスースーします。

彼は、「ヴェポラップを飲んでるみたいで、美味しいじゃん!」と言うのですが…

(↓ヴェポラップ知ってますか?)

マズくて泣きたくなるんですけれど、効くのです(´;ω;`)

これのおかげで、ぐっすり眠れるようになって、先週半ばには完治しました!

 

みなさんも体調には気を付けてお過ごしください。