おすすめスポット

カナダで温泉!?Harrison Hot Springsに行って来た。

バンクーバーからこんにちは☆Nanaです!

 

今年のバンクーバーの冬は、本当に寒いです。

先週の話なのですが、やっと雪が解けて冬も終わりに近付いていくのかなと思っていた矢先に

またドカッと雪が降りました(・・;)

学校や会社が休みになったところも多かったようです。

 

そんな天気の中、私たちはあるところに行って来ました。

それが、Harrison Hot Springsです!!

 

バンクーバーから車で約2時間、山の中にあります。

(行く途中の景色です。故郷を思い出します。)

彼は冬タイヤを持っていないので、雪道を走るのはとても怖かったです…。

 

さて、今回は5泊6日の旅。

車での移動だったので、大量の荷物を持って行きました。笑

というのも実はこの旅、彼の労働組合の活動の一環だったのです。

彼はこのリゾートに滞在しながら毎日クラスに出席して、より良い労働環境を作るための勉強をしました。

労働組合の代表として来ているので、費用はかかりません。

そのため、本来は2人一部屋でルームメイトがいるので、私が泊まるスペースはないのですが

彼が奨学金に申し込んで、私の無料滞在をGETしてくれたのです♡

(私の食事のみミールクーポンの購入が必要でした)

私にとっては、クラスもないので普通のバケーション♡♡

窓からの眺めのいい、素敵なお部屋でした!

 

彼がクラスに出席している間は、部屋でゆっくり過ごして、夜は温泉へ♡

ちなみにカナダには日本のような、男女別室で裸になって入る温泉はありません。

どこも水着を着て、男女一緒に楽しみます。

こちらは大人限定。お酒を飲むことができます。

 

室内もあります。屋外よりもお湯が暖かいそうです。

写真は全て昼間に撮りましたが、夜の屋外プールはかなり雰囲気がよかったです。

 

さて、次は食事です。

ホテル内には、いくつかのレストランやバーがありますが

このイベントで使われたのが、Tha Copper Room。

レトロな雰囲気がオシャレ。夜はバンドの生演奏がありました。

朝と昼はブッフェ、夜はコースでした。

ブッフェは自分で量を調節できますが、

コースは前菜、メイン、デザート、決まった量が来るのでかなり多く感じました。

ほとんど残さず食べましたけどね!!

夜ご飯が多かった分、私は朝ご飯をスキップして調節していました。

イタリアン、メキシカンなどテーマごとに毎日メニューが違ったので、飽きることはありませんでした!

そして面白いなと思ったのが、グルテンフリーやベジタリアン、ビーガンのメニューがあったこと。

アレルギーだけでなく、個人の志向に合わせて幅広く選べるのは、カナダっぽいなと思いました。

私はお肉も動物性の食品もなんでも食べますが、個人的に一番お気に入りだったのが

ビーガンコーナーにあった、ラズベリーシャーベットです。

 

労働組合の活動と言えど、クラス以外の講演やイベントには同行者も参加することができました。

英語の勉強!と思って参加したのですが、政治の話などもしていて、自分の無知さに焦りを感じたりもしました。

クラスごとにオリジナルの歌を歌う発表会があったり、最終日の夜は、ホールをクラブのようにしてパーティをしたり

堅苦しいだけではなく、メリハリをつけて楽しめる内容になっていました。

 

日本での労働経験が少なく、労働組合についてもよく知らないのですが

日本ではどんな仕組みになっているんでしょう?

カナダでは、自分から手を挙げてボランティア的に職場代表となり、問題を解決したり職場作りに貢献したり…

労働組合が強ければ、労働条件や福利厚生が良い環境で働くことができます。

また、このように頻繁に楽しみながら学ぶ場があれば、積極的に参加したくなりますよね!

カナダのことをより深く知ることのできる、いい経験となりました。

 

カナダで温泉が恋しくなったら、Harrison Hot Springsでリラックスするのもオススメです!